mineo 格安SIM

マイネオ利用者の口コミは?

2016/09/26

mineo トップ

マイネオの口コミ

mineo1

mineo2

mineo3

mineo4

そもそも格安SIMを何で選べば良いのか?

格安SIM 選び方

複雑な格安SIM。公式HPなどを見てもゴチャゴチャと見慣れない専門用語や数字が出てきて、混乱されてしまう方も多いと思います。

そこで、格安SIMで選びで最も大事なポイントについて解説していきたいと思います。

みんなの評価ポイント

  • 月額料金(どこも大差ないです)
  • 通話料(基本はどこも同じ。楽天でんわを使えば良いので、通話パック系はいらない。)
  • 端末セット(好みのが無ければ他店で買えばOK)
  • 通信速度(最重要!ここで決めるのが正解☆)

速度で選ぶのが正解

速度で選ぶ

ややこしい速度関連アレコレ

実は、格安SIMだとネットの通信速度って、ちょっと複雑なんですが、大事なので解説。

  • ネットワーク増強について
  • 3日間のデータ制限

速度は生モノ

格安SIMの通信速度。Twitterなんかを見ると、遅くなったとか、速くなったとか、利用者の方の口コミが飛び交っております。

ここで強調しておきたいのは、、、

ユーザーは増え続けているので、必然的に通信速度は遅くなっていくということです。

利用者はどこもガンガン増えていますので、速度はどこも遅くなっていくんです。

ネットワーク増強

そこで重要なのが・・

設備増強により、通信速度を回復させる「ネットワーク増強」なんです。

このネットワーク増強をすると一気に低速から高速へ、速度が回復することが多いです(設備投資の規模によりますが)。

ネットワーク増強の情報を推してくれるマイネオ公式ブログ「マイネ王」

maineou_ttl-2690351bdea1b97c01308a05905ed5a5

実はこのネットワーク増強ってのは、基本的に格安SIM会社は実施したのか公表していないんです。

しかしマイネオは珍しく、この手の情報も包み隠さずフルオープンなんです(ユーザーに優しい)。

マイネ王「5、6月のネットワーク増強と最近の速度品質について」

3日間のデータ通信制限が無し(docomo)

3日間の制限なし

実は初心者が良く格安SIMの選択にミスするポイントがこれです。

格安SIMには3日間(72時間)以内に、ある定められた通信量を超えると、通信速度制限(超低速=200Kbps以下)をかけられてしまう制度があるSIMがあるんです。

NifMo、楽天モバイル、U-mobileなどなど。

制限される量も、600MBぐらいとか3日間なら十分使ってしまう可能性がある量だったりするんです。

楽天モバイル3日間の通信制限

制限の無いSIMの方が絶対に良い!

この3日間制限、実際に使った経験がある人間として断言できますが、絶対に無い法が良いです(笑)

気になって、気になって、無駄なエネルギーを吸い取られます(苦笑)

mineoのDプランに3日間制限はありません!

Aプラン(AU)にも基本的には無いんです。

ただしAU側(mineo側ではなくて)が、3日間で3GB以上の利用がある場合に、「制限する可能性がある」となっています。大半の場合は制限されることはないのですが確定ではないんです一応。

いずれにせよ、必ず制限される楽天モバイルなどに比べると、遥かに評価できるポイントですね。

サービス面でも他社の追随を許さないマイネオ

サービス機能

フリータンク最高すぎる☆

簡単に言うと、無料の2GBパケットチャージです。

毎月21日から解禁されるのですが、3GBプランを契約しているけど、全部使っちゃった・・という場合でも、無料で1GB×2回=合計2GBのパケットチャージができちゃうんです。

しつこいようですが「無料」です。

こんなサービス、他社では当然ありません。マイネオ独自のサービスです。

無理に余裕のある容量プランに加入する必要もないので、結局は月額料金の節約にも貢献してくれる画期的なサービスです(ホント最高♪)。

2016:06:28 01-24-18

パケットの残りは翌月繰り越しOK!

これはマイネオ独自の機能ではありませんが、最重要の機能の1つですね。

10GBプランだとして、6GBしか使わなかったとします。

10GBー6GB=4GB(残り)

その残り4GBを翌月に繰り越し。

10GB+4GB=14GBでスタート☆というサービスです。

これがあるとホント無駄が少ないです。

通話料について

通話料

通話料は格安SIMはすっごい高いですよね〜

基本的にどこも20円/30秒で高めです。

プレフィックス型の通話サービスを絶対使うべき!

現在は新しいタイプの電話サービスである、プレフィックス型と呼ばれるサービス出ているんです。

なんと・・通話料半額!(10円/30秒)

楽天でんわ」「DMMトーク」などが有名所です。

主な特徴は

  • クレカ:必要
  • 月額料金:無料
  • 初期費用:無料
  • 解約手数料:無料
  • 通話品質:やや悪い
  • 番号通知:お使いの格安SIMの電話番号が表示

以上のような感じです。結論から言うと・・

私はプレフィックス型の電話サービス以外では、全く電話をかけなくなりました!

DMMトーク

どちらでもOK

ちなみに紹介した「楽天でんわ」「DMMトーク」は、内容は瓜二つで、特に大きな違いはありませんので、応援したいと思う会社の方を選ぶのでOKかと。

デメリットとして、やや?通話の音声品質が低下するような感じもありますが、十分許容範囲かと思います。

仲の良い友人&家族などは、LINE通話で十分かと思いますが、電話じゃないとダメなケースも多いかと思いますので、必須サービスかと!

詳しい説明は割愛しますが、ぜひ利用してみてください。

月額料金プランに関して

月額料金

上にも少し書きましたが、どこも似たようなもんです。

無制限プランは、会社によって結構料金の開きはあったりもしますが、大半の人が十分な量である5GB以下の容量プランだと、せいぜい200円ぐらいしか違いません。

SIM選びで考慮する必要は全く無いと言って良いと思います。

各社はセールスポイントとして「業界最安値!」的な宣伝している所もありますが、大差無いですホント!

マイネオのMNP転出料は高め!(1年未満)

MNP申し込み

「最低利用期間無し」ということをアピールしていますが、要はMNP転出料に名前が変わっただけだと思って貰ってよいです(正確には違いますが)。

12ヶ月以内の音声通話プラン(デュアルプラン)を解約して、他社に番号を引き継ぐ場合は、MNP転出手数料12,420円(税込)かかります。

※13ヶ月目以降はMNP転出手数料が2,160円(税込)になります。

他社の1年以内の解約の、違約金よりもマイネオは高めですが、マイネオ自体の品質が良いんで問題ないかと。

申し込みに必要な物は?

申し込み

MNP:番号ポータビリティ制度を利用する方

MNPについては、以下のサイトが分かりやすいです。

【初心者向け】マイネオの申し込み手続き⇒設定⇒開通まで【MNP】

本人名義のクレジットカードが必要

  • 本人名義のクレカ
  • デビットカードでもOK
  • 銀行の引き落としは不可

免許証などの本人確認書類

免許証・パスポートなんかでOK

スマホや、デジカメで撮影します。裏面も忘れず。

設定とかも難しい事はない

設定とかは、スマホ/タブレットなど端末ごとに微妙に違うので公式ページを見るのが1番だと思う。

マイネオは、しっかりと端末ごとの紹介をしているから実にわかりやすい(他社は大雑把だよもっと)。

最後にマイネオについて評価を

評価

自分がケイ・オプティコムが提供する「マイネオ」をオススメするポイントを改めて箇条書きで。

  • 通信速度が安定している
  • フリータンク(独自サービス)
  • 公式ウィジェット
  • マイネ王(公式ブログ)
  • 繰り越し機能
  • 3日間の制限無し
  • AU回線&ドコモ回線が使えるマルチキャリアで選択肢が広い

マイネオは他社にない良い点が多いんだよね。

格安SIMって、結局はドコモ・AUから回線をレンタルして運営していることもあって、似たり寄ったりなんだけど、マイネオは差別化されていて、明らかに一歩リードしていると思うんだよね。

公式ブログに代表されるように、細かい所まで手を抜かない姿勢は、今後も期待できる感じがプンプンする。

ぶっちゃけ、他社の多くが儲かりゃOKって考えでやってる感じがしなくもない。

全然ネットワーク増強しなかったり、楽天モバイル・B-mobileみたいにYouTubeや、アプリのダウンロードに制限かけたりして、速度測定アプリだと速いけど、実際は速度は低速みたいな「せこい」やり方をしている会社も多い。

ユーザー重視の会社を応援したくなるよね

利用者の一人として、マイネオのようなユーザーの気持ちを重視しているような会社にお金を払いたいって思うね。

そんな訳で個人的にもマイネオはオススメ。

ツイートでも評判が高いだけあると思う。

マイネオのMNPなど申し込み方法は

mineoのMNPの方法

マイネオQ&A【FAQ】

Q&A

◎VoLTEは対応していますか? 

→対応しています。公式HPの動作確認端末のページで「対応SIMカードの種類」を確認してください(nano,micro,標準などの表記があるところにVoLTEとなっていれば使えます)。 

◎mineoスイッチって何ですか? 

→高速の通信を切って、200Kbpsの低速モードに切り替えます。低速の代わりに容量無制限で利用可能です。ネットラジオ、長時間のLINE通話などに利用価値はあると思います。ただし、低速なので動画などの視聴には使えません。 

◎キャンペーンなんかの情報は? 

→常に何かしらのキャンペーンはやっています。詳しくは公式HPをご確認ください。頻繁に変わるので、このサイトでは割愛させていたいだきます。 

◎初回の手数料は? 

→事務手数料として3000円かかります。 

◎iphoneは使えますか? 

→基本的に新しい機種は使えますが、念の為にmineoの「動作確認端末」のページにてご確認ください。 

※ドコモプランとAUプランを間違えないようにしてください。またチャットサポートの画面も出てくるので、わからないことがあったら質問も可能です(深夜・早朝はやっていません)。

※テザリングができるかどうかも、上のページで確認が可能です。

◎SMSは使えますか? 

→使えます。

◎LaLa Callはどうですか? 

→上に紹介した「DMMトーク/楽天でんわ」などのプレフィックス方式のサービスをオススメします。LaLaCallは、ニフモ電話などと同じく「IP電話」と呼ばれる、ネット経由で通話するサービスなんです。番号通知も携帯の番号とは違いますし、通話品質も不安定な傾向にあります。何らかの事情があって、知り合いの固定電話にかける時ぐらいしか利用価値のあるシーンが思いつきません。友人・家族でしたらLINE通話でしたら無料ですし。 

◎初期設定などは難しいですか? 

→携帯で電話帳に友人の番号を登録していた、発信履歴を使いこなしていた、というレベルの方は問題ないと思いますよ。つまり殆どの方は問題ありません。 

◎シングルプランってなんですか? 

→音声通話機能=携帯としての機能が無く、データ通信のみ=ネットのみの機能しか使わない方に向けてのプランになります。最低利用期間もありませんし、いつでも解約かのうです。タブレット端末、モバイルルーター端末などに主に利用されます。 

◎AUプランだと3Gが使えないんですか? 

→はい。Aプランですと4Gのみの通信になります。しかし基本的に問題ないですよ。問題となるような地域に住まれている方は、おそらく周りの方が「ここは○○の電波が入らない」などと話題になって情報を共有されていると思います。

◎mineoプレミアムって何でしょうか? 

→弱点である格安SIMのお昼休みの時間帯(12〜13時)のネット回線の低速化問題を、追加料金を払う代わりに改善しようというプランです。2016年9月現在、まだいつから開始されるかは不明な状況です。利用するにせよ、しないにせよ、選択肢がユーザーに増えるのは良いことでしょう。

◎SIMサイズの変更は可能ですか?

→ハイ可能です。ただし追加料金が2000円程かかります。公式HPから簡単に頼むことができます。

※ドコモプランは(Dプラン)は、手続きが完了しSIMが届くまでの1日〜2日の期間は電話が使えなくなるので注意が必要です。Aプランは不通期間はありません。

またnanoSIMをmicroSIMに使う場合は、サイズ変更ができる変換アダプタが格安で売っていますので、これを利用したほうが手間も少ないですし、不通期間もありませんのでオススメします。

◎mineoの公式スマホでオススメはありますか? 

ArrowsのM03をオススメします。少々値段は張りますが、液晶の綺麗さ、CPU性能、防水機能がある点、筐体デザインの美しさ、日本メーカーでMade in Japanの安心感など、ZenFone GOや、PS liteよりも頭一つ抜けているのは間違いありません。

◎なんの端末を使われていますか? 

→スマホの方はmineoのDプランをiphone6SEに挿してメインで利用(デュアルプラン)。タブレットの方はAプラン(シングルプラン)をAterm MR04LNというモバイルルーターに挿して「ICONIA TAB A500 (日本エイサー/Acer)」という古いAndroid OS/解像度1280×800/10.1inchのタブレットに利用しています。 

-mineo, 格安SIM